【効率化】ブログ記事の順位チェックがサクッとできる!GRCは必須ツール!


私はアフィリエイトを始めてもうすぐ1年半になります。

記事数がどんどん増えていくと順位を確認するのが本当に大変になります。。。

そこで少しでも効率化するため、アフィリエイターやブロガーがよく使っているのが順位チェックツールのGRCです。

ちなみにあなたのブログの記事数はどのくらいですか?

正直に言うと100記事以下の方はGRCを使わなくてもいいと思っています。

しかし、100記事以上あるなら今すぐに導入するべきです。

スキルアップにも繋がります。

実際に私も110記事ぐらい投稿した頃にGRCを使い始めました。

ここではブロガーやアフィリエイターの定番ツールとも言える「GRC」についてお伝えしています。

※GRC公式サイト:月額405円~
https://seopro.jp/

管理が大変になる前に!GRCを使って作業効率のアップ!

順位チェックツールのGRCでは様々な機能があり、使いこなせば非常に役立つ便利なツールです。

しかし、初期段階では単純に数多くあるキーワードの順位変化を確認するだけでも十分です。

よくTwitterでも「GRCをまわす」という表現があります。

GRCではボタンを押すだけで全キーワードの順位を一度に確認できますので、順位チェックの更新という意味で使われています。

GRCを使うべき理由とは

GRCは8割以上のアフィリエイターが登録しています。

ブロガーでも、登録している方は多いんじゃないでしょうか。

GRCを登録している理由はシンプルに「順位変動の分析が楽になる」からです。

前日から上がったキーワード

ボタンを押すだけで前回GRCを回した時点から順位がアップしたキーワード順に表示されます。

毎度のことながら気持ちいいですね。

前日から下がったキーワード

次は同じようにして順位が下がったキーワード順の表示にします。

打って変わってヒヤヒヤです。

画面下には過去の順位もデータとして残るので、狙ったキーワードがどのような動きをしているかが把握しやすいです。

ちなみにこのキーワードはボリューム800で7位から圏外に飛びました。

タマヒュンですね。

※参考文献:タマヒュン

GRCの有料プランはどれがいいのか

有料プランは5つありますが、ここでは3つに絞りますね。

・ベーシック
・スタンダード(おすすめ)
・エキスパート
・プロ
・アルティメット

その理由は機能やサービス内容を見れば分かりますが、エキスパート以上のプランを契約するのは中堅アフィリエイター以上になります。

もはや専業アフィリエイターや会社組織レベルですね。

スタンダードプランがいい理由

ベーシック スタンダード エキスパート
料金 4,860円 9,720円 14,580円
期間 1年間 1年間 1年間
登録URL数 5 50 500
キーワード数 500 5,000 50,000
上位追跡 5 50 500
リモート閲覧 利用可 利用可
CSV自動保存

プランを選ぶ際に注目すべきポイントは「URL数」「キーワード数」です。

URL数は「サイト数」、キーワード数は「順位をチェックしたいクエリ」のことを指します。

※この記事でのキーワード例

1.ブログ記事 順位チェック
2.ブログ記事 GRC
3.順位チェック GRC
4.順位チェック ツール

1つの記事に対してキーワードが複数付く場合もありますので、やはり登録キーワード数は多い方が良いです。

では、この2つを基準にプランを選びます。

■ベーシックプランの場合

ベーシックプランであれば登録できるサイトが5つまでと少ないです。

1サイトに集中している方でも500キーワードまでしかチェックができませんのですぐに上限に達してしまいます。

年間契約になるので1年を通してこの上限はおすすめしません。

■スタンダードプランの場合

登録URL数が50サイトもあり、キーワード数も5,000あります。

私の場合は現在8つの特化型サイト(記事数は全部で約350記事)を運営していますが、スタンダードプランで十分です!

金額も1年間での料金になりますので、月額にすればスタンダードでも810円と安いです。

※お支払いは一括になります。

■エキスパートプランの場合

このプランは50サイト以上、5,000キーワード数でも足りないかた向けですが、今からGRCを登録する方でこのレベルはいるのでしょうか。。。

ペラサイトの量産型であっても500サイト・50,000キーワードはそもそも今の時代では無茶なやり方だと思っています。

そもそもペラサイトであれば1サイト辺りのキーワード数も少ないので、何度も言いますが「今から初めてGRCを登録する方にはスタンダードプラン以上は無縁」です。

除外した残り2つのプラン内容

プロ アルティメット
料金 (税込) 19,440円
(1,620円/月)
24,300円
(2,025円/月)
期間 1年間 1年間
登録URL数 5,000 無制限
キーワード数 500,000 無制限
上位追跡 5,000 無制限
リモート閲覧 利用可 利用可
CSV自動保存 利用可

一応、今回除外した2つのプラン内容も載せておきます。

さらっと見てください。

そもそも100記事以下であればサーチコンソールやSEOチェキで十分!

記事数が100記事もない状態であれば、わざわざGRCを使わなくても管理できるでしょう。

私の場合はアクセスが増えだした記事だけを都度、順位チェックするようにしています。

アクセスがない記事の順位を調べていても「時間の無駄」で効率が悪いと思っています。

その時間を使って記事を書いたりリライトする方が絶対にいいです。

そして、アクセスが増えだした記事からサーチコンソール(サチコ)でキーワードと順位を確認します。

もしくは無料で使えるSEO(セオ)チェキですね。

※今回はサーチコンソールとSEOチェキの使い方は省きます。

この2つで概ねの順位を調べて実際にグーグル検索で都度確かめるぐらいですね。

それって効率悪くない?っという意見が飛んできそうですが、実際に検索結果の変化を日々見ていることで競合他社の勉強になったり追記箇所が見えたりとスキルアップに繋がります。

しかし、GRCを登録することにデメリットはないので初期段階から利用していてもいいでしょう。

自サイトの分析データーは豊富にある方がもちろん良いです。

いざ登録!GRCを始める手順【5分以内】

手順と言ってもすごく簡単です。

STEP1.ライセンス購入をクリック

こちらのGRC 公式サイトから左サイトバーの「ライセンス購入」をクリックします。

STEP2.最下部までスクロールする

最下部までスクロールして「ライセンス利用規約に同意し、ライセンス購入申し込みファームに進みます」のボタンをクリックします。

STEP3.GRCモバイルをクリック(任意)

GRCには3つのソフトがあります。

・GRC / パソコンでの検索エンジン
・GRCモバイル / スマホでの検索エンジン
・GRC-W / 海外のGoogle検索結果での順位

こちらは運営しているサイトのユーザー傾向によってどれを選ぶかが変わってきます。

しかし、この記事を見ている大半の方のサイトは「モバイル(スマホ)からのユーザー流入」が多いでしょう。

その場合は「GRCモバイル」を選択すれば大丈夫です。

STEP4.プランを選ぶ(スタンダードがおすすめ)

STEP5.登録情報を入力する

入力した情報に間違いがなければ確認して「ライセンス購入を申し込む」をクリックします。

STEP6.登録したメールアドレス宛に請求情報が到着します

注意としては申し込みをしてから「30日以内に決済完了」しなければ、ライセンスは無効になりますので必ず忘れないようにしましょう。

まとめ:GRCの導入でレベルアップした気がする

ここまで順位検索チェックツールのGRCについてまとめました。

個人的にはどんどん記事を書くことも大切ですが、書いた記事にどんなキーワードが付くのか、どんな順位の動きをするのかを分析することも非常に大切です。

GRCを導入して「ウゴッ!?!?」「飛んだ。。。」「GRCまわすの怖いぃぃ」と発言すれば次の段階に来た証拠です。

私も使っているスタンダードプランであれば月額810円と安いものです。

GRCを導入してレベルアップしましょう!

\ 順位検索ツール【GRC】/

投稿日:2019年6月27日 更新日:

~ NEW!タコばなし ~

新しい記事はありません