タコキング式 ツイッターアフィリエイト パソコン版
                                   タコキング式 ツイッターアフィリエイト スマホ版
ツイッターアフィリエイト
Twitterアフィリエイト

(最終更新日:2019年12月02日)

Twitterアフィリエイトは副業でも、全然稼げるよ!【2019年版】

はじめまして。

タコキング(@takoking)と申します。

私は副業として2018年1月からアフィリエイトを始めて今では月100万円以上は稼ぐことができています。

最近はSEOもなかなか厳しいので、いつ落ちてもおかしくはないです。

しかし、まだまだ稼げるなぁ!というのが本音です。

そんなアフィリエイトは副業として取り組むにはリスクが非常に少なく、自宅でできるのでおすすめですが 一歩間違えると時間と労力の無駄 になります。

これはハッキリと言えます。

下手な情報商材や今では通用もしない古いスキルでコンサルをしたり、セミナーをする人が後を絶ちません。

そんなものに時間やお金を無駄にすることだけは本当に避けたいです。

そこで、私が今でも稼ぐことができている『Twitterアフィリエイト』について紹介したいと思います。

※とにかく副業で時間と労力をかけずに稼ぎたいならこちらのTwitterアフィリエイトがおすすめです。

ツイッターアフィリエイトの代表的な3つの方法

Twitterアフィリエイトで稼ぐ方法はいくつかありますが、初心者が取り組みやすいのは以下の3つです。

1.フォロワーを集めて商品リンク付きツイートを拡散する
2.フォロワーを集めてスポンサーをつける
3.タコキング式(私の方法)

この3つは初心者でも費用をかけず取り組める方法ですが、重要なのは「今でも稼げる方法なのか?」ということです。

ハッキリ言えば、フォロワーを集める1番と2番の方法はあまりおすすめしません。

それは時間がかかるうえに、それほど稼げなくなっているからです。

1.フォロワーを集めて商品リンク付きツイートを拡散する

1番の方法はフォロワーを増やす労力の割りに合わなくなってきていることが理由です。

フォロワーが数千集まったアカウントをいくつも動かして、1つのアカウントからアフィリンク付きツイートを投稿し、他のアカウントでリツイートして拡散します。

そのまま商品ページへ飛ばし商品を購入(成果発生)してもらう方法です。

しかし、この方法は今では厳しくなっています。

理由1.アカウント量産が厳しくなった

ツイッターアカウントを作る際に「メールアドレスや電話番号認証が必要」になりました。

今まではメールアドレスや電話番号認証をしなくてもアカウントを量産することができました。

しかし、今ではメールアドレス認証や電話番号認証をしていないとすぐロックされたり凍結するようになりました。

解除するにはメールアドレスや電話番号を使って解除コードを受信するしかありません。

仮に電話番号やメールアドレス認証をしたアカウントであれば解除できますが、同じ電話番号を使って作れるアカウントは5.6個ですね。

理由2.突然のアカウントBUNが増えた

さらに突然ツイッターアカウントがBUNされることも増えました。

最近では運用しているIPアドレスに紐づいて(予想)手持ちのアカウントが一括停止されることも増えました。

数百運用している人も突然BUNされます。

以前に比べて本当に厳しくなりました。

理由3.直接アフィリンクが貼れない

今まではツイート内に直接アフィリンクを貼ることができました。

しかし、ツイッターやASPの規約変更で投稿内に直接リンクを貼ることができなくなりました。

アフィリンクを直接ツイートすると、すぐに凍結されるようになりました。

ASPも違反したアフィリエイターには報酬の取り消しや強制退会を行うようになりました。

今では運営しているブログやサイトをツイッターに投稿して、そこから商品を購入させるようになりましたが、私が今でも稼げている方法です。

2.フォロワーを集めてスポンサーをつける

インフルエンサーになろう!っといった方法も流行りましたね。

フォロワーを集めてスポンサー報酬を受け取る方法です。

しかし、このスポンサー集めはもはや一部のインフルエンサーだけが儲かる方法でしょう。

フォロワーが多いインフルエンサーアカウントに広告を掲載しても、インプレッション(表示回数)は多いですがクリック数や成約率が低いです。

インフルエンサー同士でリツイートをしてインプレッション(表示回数)を増やし、スポンサー営業の交渉材料にするということです。

今からツイッターでインフルエンサーになるのもいいですが、大事なのは 時間を欠けてインフルエンサーになった先に稼げる未来はあるのか? を考えるべきですね。

いまだに相互フォローで頑張るアカウントが沢山ありますが、これらのほとんどは『アカウント売買が目的』です。

スポンサーを付けよう!っという煽りに流されているのなら、今一度 費用対効果を賢く見極めるべき ですね。

3.タコキング式(私の方法)

タコキング式 ツイッターアフィリエイト

まぁタコキング式と言ってはいるものの、実際の方法は王道です。

私が思う、この方法の良いところは『フォロワーの多さは関係なく時間を欠けずに稼げる』ところです。

キーワード選定の練習にもなりますので、初心者にはもってこいのツイッターアフィリエイトでしょう。

詳しくは公開中のタコキング式アフィリエイト | noteをご覧ください。

副業アフィリエイトで稼ぐ方法は様々ある

ツイッターアフィリエイトに興味がある方は要するに「自宅で副業で稼ぎたい」ということですよね。

私も同じです。

一概に副業でできるアフィリエイトと言ってもかなり多くの手法があります。

大きくジャンル分けをすると以下ですね。

1.SNSを利用して稼ぐ
2.ブログや商品サイトを作って稼ぐ
3.物販(せどり)で稼ぐ

ちなみに私が行っているアフィリエイトは1番と2番です。

1.SNSを利用して稼ぐ

前述したのはあくまでもツイッターアフィリエイトの手法です。

SNSでアフィリエイトする方法といっても細かく分ければ沢山あります。

インスタグラム

インスタグラムを利用していわいるインフルエンサーになるということです。

フォロワーを増やすと、広告主から様々な商品PRの依頼がきますので報酬をもらうことができます。

特にファッションやメイクなどの美容系案件が多いですね。

ただし、インスタグラムも既にインフルエンサーが増えすぎて飽和状態をいえます。

今から参入するには、時間と労力以外にもアイデアが必要になります。

Twitter

Twitterを利用してアフィリエイトする方法ですが、これは私も取り組んでいます。

よくありがちな「フォロワーを集めてインフルエンサーになる」という今では通用もしない手法ではありません。

フォロワーを集めてスポンサー付けよう!なんてことはもう稼げません。

私のTwitterアフィリエイトは「フォロワー0人でも稼げる手法」になります。

詳しくはこちらのタコキング式Twitterアフィリエイトをご覧ください。

2.ブログや商品サイトを作って稼ぐ

ブロガーという言葉は既にご存知かと思いますが、仕組みとしてはブログも商品サイトも同じです。

このサイトのように記事(ブログ)を書き、商品をレビューしたりおすすめして広告主からPR報酬を受け取ります。

しかし、正直に言えば今からの新規参入はおすすめしません!!!

その理由は明確で、昨今のSEO(グーグルなどの検索結果で上位に表示させること)のハードルがとても高いからです。

長年SEOアフィリエイトをしている方たちでさえ、厳しいと声を漏らすほどです。

とはいえ、副業で月に20万~30万円ほどであればしっかり勉強すればまだまだ稼げます。

大事なのは下手な情報商材屋にはまり『今では通用もしないノウハウに高い費用を払ってしまう』ことです。

ブロガーやサイトアフィリエイトで月30万円を目指したい方はこちらの月30万円を目指すために知っておくべきスキルを惜しみなく大公開!をご覧ください。

3.物販(せどり)で稼ぐ

これは昔からある方法ですね。

商品を安く買い、メルカリのようなアプリで売るという方法ですが、おすすめしません。

理由は「在庫を抱えるから」です。

アフィリエイトの良い部分は資金がなくてもパソコンやスマホで稼ぐことができることです。

せどりは仕入れ金が必要で売れ残ることも珍しくありません。

初心者が副業感覚で手を出すと痛い目にあいそうです。

もちろん、しっかり教えてくれる方が周りにいればチャレンジしてみてもいいかと思います。

短期間で稼ぐなら副業ならTwitterアフィリエイトがいい

どのアフィリエイトの手法も結局は「根気強さと勉強すること」を怠らなければ月30万円ぐらいまだまだ稼げます。

しかし、副業で時間と労力をかけずに稼ぎたいならTwitterアフィリエイトがおすすめです。

アフィリエイトで必要不可欠な「世間のな流れや購買に結び付ける力」が身に付くからです。

是非、チャレンジしてみてください。

投稿日:2019年11月12日 更新日: